第2回性の勉強会を開催しました

2019年11月24日(土)に第2回性の勉強会を開催しました。今回は思春期から成人期にかけての(主に知的)障がいのある子どもの性に関する事柄について、小関正利先生(葦の家施設長・元 東福岡特別支援学校長)を講師にお迎えし、勉強しました。25名の方に参加いただきました。

小関先生より、性の話=狭い意味での「性器の話」ではなく、その人の生活全体に関わる話であるとの説明がありました。性器に関わる問題自体ももちろんありますが、他人との距離感や生活習慣を身につけることが、性のトラブルを含めて、他者といっしょに生きていくために必要です。また、参加者同士でおしゃべりをして、現在私たちがどのような悩みを持っているのか、将来どんなことが心配なのかを共有しました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

noimage
noimage
noimage
保育園・幼稚園で療育をー保育所等訪問支援ー
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP